炒める

【激うま】トロトロの焼きナス!フライパンひとつで手間いらず

こんにちはポテヒロです!ナスってこんなに美味しかったんだって感動すること間違いなし!ちょっとした一手間で劇的に変わるレシピを教えます。

料理が苦手、初心者だけどやってみたい、家族を喜ばせたいアナタ、絶対失敗しないので安心して下さい。レシピ通りに作れば激うまの焼きナスに生まれ変わります

ぜひチャレンジしてみてください

焼きナス 材料

【材料 2人分】
・油   大さじ4
・なす  3本

【調味料】
・醤油   大さじ1
・みりん  大さじ3
・酢    小さじ1
・水    大さじ1
・生姜   5g
・唐辛子  ひとつまみ
・オイスターソース 小さじ1

・長ネギ  1/4本

焼きナス レシピ

①ボールに調味料の醤油からオイスターソースまで入れ、生姜は千切りにして混ぜ合わせておきます

②ナスのヘタを切り、縦半分に切りま

③全てのナスの皮目に半分程度の切り目を入れます

④フライパンを中火にかけ、油を大さじ4入れ皮目から5分程焼いていきます

⑤5分たったらひっくり返し、もう片面を5分ほど焼いていきます

⑥5分程焼いたら、バットにキッチンペーパーを敷きナスを置いて油を切ります

⑦フライパンに残った油があればキッチペーパーで拭き取ります

⑧ボールに合わせて置いた調味料を入れ、小口に切った長ネギも入れます

⑨調味料を一煮立ちさせたらソースの出来上がりです

⑩なすを器に盛付けソースをかけたら完成です

⚪︎ナスの皮目に半分の切れ目を入れます。刃先を立てたまま切ると切りやすいです

⚪︎切り目を入れることで火が入りやすく、味も絡みやすくなります

⚪︎ナスは油との相性がよく、炒め油を多めに入れることでトロトロ柔らかに火が通り色良く仕上がります

食材の豆知識

⚪︎新鮮なナス見分け方
・ガクにトゲがあり鮮度が落ちてくると丸くなってきます
・ヘタの切り口が茶色く変色していないものは収穫して時間が経っていない
・ナスのお尻が柔らかい、固くなっているものは質が良くありません

⚪︎ナスの先端部、ヘタ以外は食べられます。バッサリ切り落とすのはもったいないので鉛筆を削るように切ることで無駄なく食べることができます
・ヘタは先端部、ガクは花びらのように広がった部分でその下に隠れている部分は食べられます

⚪︎アクで変色しやすい野菜ですが、見た目が気にならなければアク抜きする必要はありません。特に炒め物や揚げ物は苦味はさほど気になりません

ナスの栄養価

⚪︎ナスの紫色はポリフェノールの一種であるナスニンによるもので強力な抗酸化作用があり、がん予防にも効果が期待できます

⚪︎ナスにはカリウムも含まれており余分な水分や塩分を排出するため、高血圧予防やむくみの解消などになります

⚪︎腸内環境を整える、ナスは食物繊維が豊富に含まれ、便秘の予防、血糖値の上昇を抑えコレステロールを低下させる働きも期待できます